インドネシア高速鉄道が『契約段階で既に頓挫寸前』の窮地に突入した模様。政府高官が契約調印を断固拒否

残り0文字です
© 2010-2016 matomeja.